2012年12月17日

限定解除の教習1回目



AT限定解除

 

「限定解除の教習1回目、終わりました!!
はじめてMT車に乗ってみて、やっぱりオートマとは全然違うなと思いました。難しかったです。」

「教習所では、まず最初は簡単に、車を運転するためのおさらいをしました。ミラーを見たりとか、ハンドルの持ち方だったり。そして、マニュアル車との違いということで、クラッチ操作とギアのことと、それぞれのペダルの踏み方とかそういうのを教わりました。」

「最初は教官が運転席の乗って運転してくれて、クラッチはこのように上げていくとか、アクセルはこうやって踏み込むとか、やって見せてくれました。クラッチが入ったときの音を聞くとか、1から5とリバースにするギアの違い、意味を教わったり、そいういう操作を助手席から見るのを最初にやりました。細かいところから全部そうやって教えてもらいました。」

「車に乗ったらまずシートベルトをつけるところから始まって、ギアの確認、ミラーの確認、ギアの確認、クラッチペダルを踏んでからエンジンをつけて、発進・ギアの操作という一連の操作を教わりながらやりました。アクセル・ブレーキの使い方もですね。ずっとギアを変えながら左回りで教習所内をぐるぐる回るのもやりました。」
AT限定解除 シフトノブ
ギアを変えるタイミングが難しいですね。あとはクラッチが入ったのかどうかイマイチ分かりづらいです。でも、もう感覚で掴むしかないのかなぁ、と思っています。」

「エンストはしなかったですね。
逆にクラッチをしょっちゅう踏んでしまう癖があると言われました。クラッチよりもブレーキが大切なんだから、ブレーキをいつでも踏めるように構えていて、と言われました。でも、なんかいつも最初にクラッチを踏んじゃうんですよね。カーブで曲がる時とか、クラッチ踏んでギアを3から2とか1に戻して曲がったりしていました。ギアを下げるタイミングをカーブの手前でやった方がいいと言われました。カーブに差し掛かっちゃうと余裕がないからということで。やはりそのタイミングをつかむのが難しかったですね。」

「教官は男性だったんですけど、すごくやさしかったです。細かく教えてくれました。「はじめてにしては、良くできたんじゃない?」と言ってもらえました。」


「(発進のとき)ガクガクしました。あれってエンストの前兆なんですよね?結構そういう発進で、『え、どうしよう!どうするんだっけ?』と焦ってしまって、ブレーキを踏んだらエンストしちゃうから、とりあえずクラッチを踏みました。」


「(ATとは)操作の点では違う気がしましたけど、やっぱり車を運転するという意味では同じだと思いました。」

「2回目・3回目でS字クランクと方向転換、坂道発進などがあります。坂道発進が結構難易度高いかなぁと自分では思っています。教習所に通っていたのも7年8年前なので、多少の不安はありますね。」

「でも、焦らず、頑張っていきたいと思います!」

posted by shift-up at 11:09| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

AT限定解除に挑戦します! MT車に挑戦

AT限定解除に挑戦します!
オートマ車しか乗ったことがありませんがMT車(マニュアル車)にも乗れるように、頑張っていきたいと思います。
教習所、久しぶりです。免許取得以来ですが、頑張って通学します!



これからも経過をご報告していきます!
posted by shift-up at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 05AT車とMT車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

MT車オーナーインタビュー(プジョー)

 

★この車種を選んだ決め手は何でしょうか?
車のデザイン(見た目)ですね。これが一番でした。プジョーの車がスタイル的に欲しいと思っていて、車種とかグレードがいろいろある中で、色も気にしていて、その組合わせでいま乗っている車しかなかったというか、それで決めたという感じです。ブルーがお気に入りだったので。

以前はシャンパンゴールドという色があったんですけど、白とかシルバーだとありきたりで、チョットそういう色じゃない色が良かったんですけど、まあ、車によって色の種類もピンキリなんですけど、色が付いていても綺麗ではない色のイメージの車もあるので。そう考えると、プジョーの色は綺麗な感じのイメージがありました。ディーラーさんとかにも「この色はいいですよ」みたいなことを言われて、その中でも青が元々好きで、青の濃淡も何種類かあったんですけど、この色で。ちょっとイメージよりも明るめかなという感じもあったんですけど、若いうちしか乗れないし、まあいいかなと思って決めました。

★お車の使用頻度はどのくらいですか?
週1か2くらいですね。

★使い勝手はどうでしょうか?
使い勝手はそんなに荷物をたくさん積んだりすることもないので、普通に、特に不満もなく使えていますね。
いまは遠出するというよりも近所を出歩くのに使う方が多いです。


★実際に乗ってみて初めて分かったことは?
上をガラスにしてみた(サンルーフ)ですけど、これが思っていたよりも夏暑くなりますね(笑)。日を通すので。結構、運転している時は思いのほか上は見ないので、実はそんなに意味はなかったのかな、とちょっと思います。でも、これのおかげで車内が明るくなっているのはあります。もうちょっとこれを通して景色を見れたら良かったんですけど、運転中はちょっと関係ないですね(笑)。
車内がちょっと暑いですけど、後ろの席に乗っていると楽しんでしょうけどね。

★マイカーはなくても良いと考えている人にとって、一言。
自分だけの「好きな空間」をデザインできるので。「部屋がひとつ増えた」みたいなイメージで、好きなところにいったりすることができるスペースかな、と思います。楽しいと思います。

★運転教材を購入されたきっかけは何でしょうか?
私が買ったときは、マニュアル車だったので。「マニュアル車を運転してみたいな」というのがこれを買うときのきっかけであったんです。マニュアル車を実際買ったんですけど、それまでオートマだったので10年くらいブランクがある中でマニュアルを運転できるのかな?という不安がありました。一応、教習所とかにももう一回行ってみたりはしたんですけど、何か短い時間で終わってしまうので、ちょっと理屈的に、理論というんですかね?それを知っているとラクかな、というか。何かコツみたいなものが得られるかな、と思ったのがきっかけですね。

教習所で免許を取ったときだけがマニュアルでそれ以来は自分で買ったのは全部オートマですね。

★マニュアルの方が楽しいですか?
運転していることは間違いなく楽しいんですけど、昔に比べて坂道とかは意識するようになって、「あ、坂がある、気をつけなきゃ」みたいなことは気にしますね。ふつうに運転していても、以前だったらただ走っているだけだったのが、ちょっと操作している感じがあるので、それはやっぱり楽しいですね。

★運転教材を購入する前は正直不安はありませんでしたっか?
MT車に対する不安はありました。クラッチとかそういうものを町中で運転していて本当に大丈夫かなというか、不安はありました。しかも都内だと車も多いし、いきなり道路の真ん中で「怪しげな動き」をしちゃうのもいけないですし(笑)。やっぱり不安はありましたね。

★マニュアルの教材を読んで、最初はどんな印象でしたか?
最初、「車のメカチックな話」が多いのかな?と思ったんですけど、意外とそうでもなくて、分かりやすいというか、とっつきやすいという感じはしました。一気に読めたので良かったです。

★一番役だった点は何でしょうか
クラッチのつなぎ方の話とか、その辺りは役だったと思います。

★何回くらい繰り返し読みましたか?
当時は毎日何となく見ていて、2〜3週間は見ていましたね。

★この教材を何かに例えるとしたら何でしょうか?
パソコンとかコンピューター系の本で「できるシリーズ」というのがあるんですけど、そういう雰囲気だなと思いました。カラーの図解とか説明があって。普通の技術書とかだと何を言っているか分からないということがあるんですけど、そうではなくて絵とか手順とかが書いてあって、よく分かっていない人にも分かったように思えるものですね。


★どんな人におすすめしたいですか
車の運転にちょっと不安があるけど、それをどうしていいか分からない人。

どちらかと言うと「広い土地があって、いくらでも練習できる」という環境ではなくて、「すぐ走らなきゃいけないけど、感覚が分からない」というような、モヤモヤしている方におすすめだと思います。ちょっと読むと気が楽になると思います。何も理屈を知らないでやるのは不安なんですけど、そこの部分が分かると結構楽になるのでおすすめかな、と思います。


★ご自身の言葉で簡単におすすめしてみてください
車の運転がすごく不安だったんですけど、これを読んだらちょっと今まで自分が分からなかったこととかが、スーッと理屈が入ってきて、理解できたと思います。その後は割と考え方が分かってきたので、役にたったと思います。

★教習所に通っている時に困ったことはありましたか
MTのペーパードライバーの教習に通ったんですけど、その時にいろいろ教官が言うんです。たとえばクラッチを踏むときにかかとをついたままやらずに、かかとをつけずにやって下さいとか言うんですけど、クセとか感覚でやっちゃうときがあって、それを言うだけ(言われるだけ)だと何となくそれを直しにくくて、そういうので「言われないようにしなきゃ」という意味では気をつけるようにするんですけど、どうしてそうしてはいけないのかとか、そういうのは得にくいです。時間は決まっていますし。そういうことをその都度、言われても結局整理できないまま時間が終わっちゃう感じだったので。実車を実際に動かすという意味では役に立ったんですけど、うまく行かなかったときのやり直しとかが自分のペースで出来る訳ではないので、なかなか難しいところがありますよね。

★教習所に通っている時にもしこの教材がったらどうでしたか?

教習所は通いで、ペーパードライバー対象のものだったので、確か4〜5回くらい行ったと思います。別に試験がある訳ではなくて、行った回数で感覚を掴むというパターンのものでした。

実際この車を買ったときに、買って届く(納車)までの間に、少しでも感覚を身につけようと思って行っていたときだったので。

たぶん、教材を先に読んでいても微妙だったと思います。何もやらない(運転したことがない)状態で読んでいても、体感がないから「本当かな?」と思うかも知れないですし。でも、かと言って先にMTを動かすだけ動かしてしまっても、「何かよく分からないなー」となってしまうと思うので。やっぱり、教材を読むのと、実際に運転するのが、両方とも重なるのが理想だと思います。冊子を読んで、運転して、ということを1日おきでも交互にやっていれば理解しやすいと思います。

★MT車に乗る仲間が増えて欲しいと思いますか?
はい。MT車はなくなっていきそうな感じもあるんですけど、やっぱりMTに乗る人が増えていって欲しいとは思います。

マニュアルに乗る人って、オートマに乗る人よりも発進とかもそんなにスムーズじゃないというか、オートマに乗る人の方が、信号待ちからのスタートとかでも速いというのはあります。そう意味でマニュアルが増えて進みが遅くなるというのはお互い迷惑なのかなという気も少しします。

でもマニュアルを運転することによってスピードを意識するようになったことはあります。昔はオートマに乗っていたので、急加速とかも自由だったんですけど、割と前の車に詰め気味で走ったりとか、あんまりスピードについて考えていなかったんです。でも、マニュアルにしたら、そういうことをすること自体面倒くさくなって、割とゆとりを持って走れるようになったと思います。最初は操作が増えて危険かな、という意識がありました。でも、手間が増えた分だけ安全になったというか、スピードを無駄に出さなくなった分だけ余裕ができたと思います。そういう人が増える分には、マニュアルが増えるのもいいかなと思いますね。


★番外
MTに乗っている人に聞くと、逆に「ATだと怖くて」という声が上がります。

やっぱりMTだと、自分の中で、発進とかも制御できるじゃないですか。勝手に前に進むこともないし。まあ、後ろに迷惑を掛けることもあるかも知れないけれど、確実に自分の制御の中で出来るから、そういう意味では安全かなと思います。







MT車攻略マニュアル

posted by shift-up at 15:01| 05AT車とMT車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

一日でも運転を覚えて不安を無くしたい!(女性/東京都)

以前、MT車攻略マニュアルをご注文頂いた方からのメッセージ(ご注文時)をご紹介させて頂きます。



Shift-UP CLUB様

夜分遅くに申し訳ありません。インターネットで拝見し、MT車攻略を注文したいと思い、メールしました。私自身、耳が聞こえないので電話は出来ないため、お手数ですがメールでお願いします。
(中略)
現在、お付き合いしている方が大のMT車大好きな人で色々な車に乗っています。レグナム、コペン、スープラ、レガシィと乗っていました。私はAT車の免許は持っていますが、ずっと助手席に座っていて運転を見ていると難しそうだなぁ〜と思いつつも、やはりMT車のおもしろさは運転からあるそうで、好奇心旺盛の私は我慢仕切れず、とうとう教習所に通いはじめました!でも…。半クラと坂道発進が怖いです…。何度も車が後ろに下がりそうになって…路上が心配になりました。
何か無いかとインターネットで探していたら…。う〜んっ迷いましたが、一日でも運転を覚えて不安を無くしたい!ので買うことにしました。冊子ファイル版、楽しみに待っています。宜しくお願いします。




ちなみにShift-UP Clubからは、このようにご返信させて頂きました。

★お便り有り難うございます。
教習所や路上教習という特殊な状況にあって、坂道発進等の複雑な操作は不安を覚えるものと思います。
冊子を読むことで多くの方がマスターしていますので、ご安心下さい。メールでもサポート致します。


メッセージをお寄せ下さった彼女のほかにも、耳が聞こえずらい方にShift-UP Clubの運転教材をお読み頂いています。宜しければ、こちらの記事も合わせてお読みください。MT車攻略マニュアルを読み、無事MT教習を卒業された女性からのメッセージです。
「耳が聞こえない真実子さんの挑戦」



▼MT車専用サイト
教習所では教えない[MT車を 3日 で完全攻略する裏技]

 

mt_coverpage1.jpg mt車攻略マニュアル

posted by shift-up at 09:58| 02車の運転が苦手な人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

ユーザー車検で節約できる金額

「ユーザー車検は安く上げられる」と言われるけど、本当のところ費用対効果はどうなの?
という方の疑問に答えていきたいと思います。

「面倒だから業者任せ」という人にとって、いざ自分で行った場合のメリットは、果たしてどのくらいあるのでしょうか。



●ユーザー車検で受けた場合の金額(必ず必要な金額)
埼玉県で小型車のユーザー車検を受けた場合(車検証「車両重量」欄で車両重量が1.5トン以下におさまるもの)
※整備、部品交換をしない状態として


自賠責保険  ¥24,950−(24か月)
自動車重量税 ¥24,600−
検査手数料   ¥1,700−
申請用紙       ¥15− (埼玉県内陸運支局の場合)
(内訳:継続検査申請書、自動車検査票、自動車重量税納付書の計3部)
―――――――――――――――――――――――

合計     ¥61,985−

以上が、ユーザー車検、業者での車検に関わらず、必ず掛かる費用になります。
※車種(車重)や、車検を受ける地域によってこれらの費用は変わります



●カー用品店などで車検を受けた場合に掛かる追加費用(例)

(費目例)1.車検受付基本料金 ¥14,000−
(費目例)2.法定点検料金   ¥16,000−
(費目例)3.事務手数料     ¥2,000−

―――――――――――――――――――――――
合計              ¥32,000−


↑この費用が、ユーザー車検で済ませれば、まるまる節約できます。
なぜなら、本来掛からない費用だからです。必要ないので、バッサリとカットできます。

「本当にカットできるの?カットしても大丈夫なの?」と心配する方もいると思います。
それぞれの費目について説明していきましょう。

まず、
(費目例)1.車検受付基本料金 ¥14,000−
です。

これは、いわゆる代行料と考えて良いでしょう。書類を書いて、車検場まで足を運び、車検ラインや事務窓口に並ぶという作業を代行しますよ、という費用です。これは、お役所に住民票などの事務手続きに行くことをイメージすれば分かりやすいと思います。確かにお役所に書類を提出して並ぶのは、ある意味面倒かも知れません。それを代行してくれるので、費用が掛かるということです。

次に
(費目例)2.法定点検料金   ¥16,000−
です。

これは「法定○○」と記載されていて、いかにも払わなくてはいけない費用のように見えますしかし、違います。点検すること自体は法で定められた義務ですが、誰が点検するかは自由です。つまりオーナーが点検できますし、むしろ法の理念から言えば車のオーナー自身が点検するべきでしょう。”走る凶器”にもなり得る車のオーナーな訳ですから、その仕組みを知り、理解を深め、コンディションを把握しておくことは義務であると言えます。ということで、自分で点検します。現実的には、マニュアルにも記載されているとおり、自分でできる範囲を自分で点検し、残りは業者をうまく活用して費用を抑えるという形が良いでしょう。

3つ目の
(費目例)3.事務手数料     ¥2,000−
ですが、これはよく分かりませんね。
代行料だけで十分に徴収されているように思えますが、人件費といったところなのでしょうか。いずれにしても、ユーザー車検で通す上ではまったく必要のない費用です。


さて、最後に皆さんが疑問に思うであろうことに触れておきたいと思います。
「業者に任せないと、整備してくれないんじゃないの?」
という不安をお持ちの方も多いはずです。

しかし、上記の費目例1、2、3には「整備費用」は含まれていません
もし消耗部品や故障箇所が見つかれば、別途、整備・交換費用が発生します。
つまり、自分で点検して発覚した故障も、業者が点検して発覚した故障も、同じだけプラスαの整備費用が掛かってしまう訳です。それならば、愛車の理解を深める意味でも、点検は自分で行って、発覚した消耗・故障箇所だけは業者に整備してもらう方が良いのではないでしょうか。

さらに、業者に法定点検を任せる時の問題点として、上乗せ(過剰)整備があります。

「オイルがとても汚れていました。オイル交換とエンジンフラッシングが必要かと思いますが」

「ブレーキの利きが甘くなっています。パッド交換とブレーキフルード、ローターもそろそろ交換の時期ですから一緒にどうですか」

などという、オススメ連発をされるパターンが良くあります。
自分で点検していない訳ですから、本当に必要なのかどうか判断できません。
さらに「車検に通らない可能性もあります」などと言われると、「そうか、仕方ないな。ブレーキが利かないと危ないし・・・」などと、言われるがままになってしまいます。

でも実際にユーザー車検を受ければ分かりますが、きちんと止まれるブレーキであれば、大抵はパスすることができます(ラインでのコツはありますが)。そして、ブレーキのパーツは、消耗したら交換すれば良い訳であって、いっさいがっさい車検の時に変えなければならない道理はありません。ブレーキに限らず、例えば通常5年サイクルで交換するパーツを、車検だからといって2年おきに変えるのは無駄ではないでしょうか。まだ使えるパーツは、きちんと最後まで使ってから捨てるのが本当のエコだと思いますし、第一このご時世、お財布にもやさしいメンテナンスサイクルを行うのが良いかと思います。



いかがでしょうか。
毎回ディーラー任せ、車検屋さん任せにしていた方は、一度ユーザー車検を検討してみてください。最初の1回は、覚えたりする時間が掛かるかも知れませんが、その後のカーライフに必ずプラスになるはずです。

そして、¥32,000(上記の費用例)を節約してください!

posted by shift-up at 14:06| 025維持費を節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

はじめてスムーズにハンドル操作できた/T.O様(広島)

(メールでのお便りから抜粋)

 

Shift-UP Club 様

こんにちは。はじめまして、T.Oと申します。
商品の内容について質問があり、メールを送らせていただきました。


半月前から教習所に通っているのですが、AT限定でも技能教習が上手くいかず、HPの例にあるように、通っては凹むネットで情報を集めて迷走する、の繰り返しで『私は運転には向いてないのだろう…』と思いはじめていました。
特にハンドル操作がスムーズにいかないのが悩みでした。

ですが、前回の教習前にShift-UP Clubの「ハンドル操作のコツ最短攻略」をDLして何度かイメージして臨んだところ、数は少ないもののはじめてスムーズにハンドルを操作できた場面もあり、少しだけ光が見えてきたと感じています。
(教官には、そんなにXXXX続けてたらおかしい、と指摘されましたがそういう指摘をされないくらい鍋の蓋でも練習してマスターしたいです!)

そこで1つ質問があるのですが、
(〜中略〜)
その中間でコントロールする場合の動作が掴めなかったので質問させてもらいました。

お手数かけますが、アドバイスよろしくお願いいたします。
▼T.O様が購入した教材はこれ
ハンドル操作がふらつく方

 

check3.jpg

 

osusume_img.gif

観れば分かるから、女性におススメ

ハンドル操作のコツ最短攻略

価格: 映像ダウンロード版   1,900円(税込)

一度の映像講習で、その後の教習がグンと楽になります

・MPEG4形式ファイル(PC上で再生する事ができます)
・解説PDFファイル1ページ付属

 

handle1.jpg 
handle2.jpg 
handle3.jpg
続きを読む
posted by shift-up at 12:34| 06購入者アンケートより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

縦列駐車ワンポイント・コツ動画

この動画は短時間で効果があります。
自動車の模型を使った数分間の動画ですが、明確に縦列駐車のポイントが理解できます。

特に、いま第一段階で場内の技能教習の縦列駐車に困っている方はぜひご覧下さい。

▼このような方に向けて解説されています

  • バックしながらハンドルを切るのが難しい
  • 方向転換はうまくできるのに、縦列駐車がうまくできなDSC_6419r.jpg
  • ハンドルを、どちらに切れば良いのか分からない
  • いつハンドルを切ったり、切り返せばよいのか分からない
  • 隣で教官にいろいろ言われて、パニックになってしまう
  • 他の車が迫ってくることで焦ってしまって、うまくできない



とにかく検定を、ミス無くクリアしたい!
教官の話を落ちついて聞けない(焦ってしまう)ので、自分の頭でポイントを整理して理解したい!

という方には最適です。

  • ハンドルをどちらに切ればよいのか
  • いつハンドルを切り返せばよいのか
  • どのくらいハンドルを切ればよいのか


これらが、上から見た状態で分かります。
ハンドル切るポイント、切り返すポイントには赤いラインを引いて解説しておりますので、実際に技能教習に望む際はその仮想の線に従ってハンドルを切れば大丈夫です。
また、この動画では車線右側の駐車スペースに縦列駐車する例で解説していますが、左側に駐車する場合も同じです。ハンドルを切るポイントの赤線を想定して操作することで、実際の道路でも1回で縦列駐車することができます


本動画を作成した経緯は、海外で教習を受けている読者の方に対するメールサポートで、縦列駐車の理解を高めてもらう目的でした。その結果、実際に試験に合格されましたので、公開するに至りました。(該当のメールサポートはこちらのページで内容をご紹介しています


縦列駐車に問題を抱えている方は、この動画を見てから教習に望んでください。ポイントさえ覚えれば、縦列駐車はさほど難しくありません。

縦列駐車のコツ

※画像はエフェクトを掛けていますが、動画本編ではクリアな映像となっています

 

教材名:縦列駐車ワンポイント・コツ動画
金額:600円(税込)
配布形式:動画ダウンロード(mp4形式)
ファイルサイズ:13.11 MB

※本商品は「DL-MARKET」でのダウンロード販売を利用しています。


縦列駐車ワンポイント・コツ動画

posted by shift-up at 12:36| 037方向転換・縦列駐車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

「体で覚えろ!」という怒声にも負けず・・・

(メールでのお便りから抜粋)

  

Shift-up Club様

お忙しいところ失礼致します。
私、39歳(苦笑)で初の普通車免許(MT)をつい最近取得し、レンタカーで初乗りしてみたいと検索しているうちに、こちらのサイトへたどり着きました。

掲載されているコラムを拝見し...これは体験したものにしか分からない本物の記事だと実感しました。

教習中は第1段階で最低時限の倍を超える31時限、逆に2段階は規定の19時限で卒業しました。
もっと早く貴サイトを知っていればと後悔致します(練習できないですから...)。

私の通った自動車学校は(リタイアアルバイトを含む)50人前後の検定・教習指導員を抱えておりました。同じ教官に当たることが少なく、検定員資格を持った方や若手の方がアドバイスの的確な気がしました。

教習指導員はご自身が車を運転するのは上手かもしれません。
しかし、「指導力があるか」というと別です。
お年を召した方に多い「体で覚えろ!」という怒声には辟易しました。コラムにもあるとおり、在学中は完全に萎縮状態でした。

教習原簿の先入観があるため、上手くいってもハンコが進まない、ただ座っているだけという教官も少なくありませんでした。質問に答えられない教官もいらっしゃいました。

(後々仲の良くなった教官から聞いたところによると、先入観が出来ると、他の教官から「あのレベルで通したのか」と教官仲間から馬鹿にされるのでハ ンコが進められない、指導したくても卒業アンケートで生徒側から指導イジメと書かれる場合があって、生徒を良く知らない限り指導すべからず...と教官 内の了解になっているとか...また、ここは指導してないから自分の子供は他の教習所に行かせると公言する指導員もいたとか...)

勿論実車時間が少なくては上達しない一方、闇雲に実車しても向上できない...これは実体験として感じたことです。技能教習で伸びたと実感するときは、指導力のある指導員の「一言」だったように思います。

例えば、法定速度60kmから交差点...タイミングもギアチェンジも分からない...
問題点を整理しておいてアドバイスの出来る検定員に当たった頃尋ねてみると...

「アクセルを離すのが遅いんですよ。60kmで走っていてあの交差点では徐行か停止に持っていくわけですから。アクセルはこのあたりで離し、フット ブレーキを早めに軽く使うんですね。そうするとほら、十分一車両手前でトップからセカンドにチェンジも終わっているし、安全確認もおろそかになってないわ けです。」
この一言だけで俄然上達しました。

申し訳ないですが、理屈の語れない指導員や、修了検定・卒業検定のためだけの指導をする方では、全く向上しません。コースの機械的なポイントを暗記させられても、現実に走るのはコース(路上含む)ではありませんから。

どのように右折待ちなんかで低速キープしたらよいか尋ねたこともありましたが、答えられる指導員はいらっしゃいませんでした。

卒業・免許は取得出来たものの、実際の刻々と変わる様々な場面の運転がこれからです。

Shift-up Club様が書かれているように、教習所や免許取得は通過点です。

途中何度もAT車免許に変えようかと思いました。
しかし、MT車で「安全なドライバー」になりたいという思いから何とか卒業しました...ですが、公道の実車は不安なのが正直です。

あるときAT組との共同乗車教習で、教官から「AT車に乗ってみてどうですか?」と尋ねられました。
私はAT車は楽であること、やはりMT車はギアチェンジが...と話すと大目玉を喰らいました。
「ギアチェンジなんて車の運転上、二の次、三の次ですよ。」
それは重々分かっています。安全運転のため確認が一番大事なことも。
しかしMT車トレーニングを受けていて、クラッチ・シフトチェンジが上手く出来ていかないと、運転にすらならないので危険だと感じるのは、真面目にMTに取り組んでいたからです。

Shift-up Club様のコラムにもありましたが、初心者は単独で何かがへたということはありません。
安全運転のためには全ての動作が絡み合っているのですが、
特にMT車の場合、操作が多い分、一つ遅れると全てが後手後手に回る...。
どうも自動車学校の教官が、トータルの操作の向上という視点を欠いているのも驚きでした(生徒は自分のことなので実感している)。

当座、自動車購入予定も無く、実家の地で兄のATに乗る予定ですが...MTの技術を高めて行きたい、何より安全ドライバーになりたいと思っております。

 

〜続きは Shift-UP Club 会員サイトにて紹介しています〜

続きを読む
posted by shift-up at 11:14| 06購入者アンケートより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

MT免許取得!非公認教習所と公認教習所の違い?

先日、MTで免許を取得したばかりという、Shift-UP Club会員の女性から、お便りを頂きましたので、ご紹介します。


非公認教習所から公認教習所へ変更して望んだという方です。
そして、免許取得直後によく頂くご質問も合わせて頂きました。

 



こんにちは

昨日MT免許とれました

公認教習所で、試験の場合はほぼ1発合格でできました

いきさつは、去年非公認で、よりによってMTを選んでしまって、
指導員も短気そうなオヤジと若者で、まったく話にならず、
それでも府中の試験場に挑んだら、もうボロボロ。
結局断念した。。というより、この学校に腹を立てて、チケットを
使い切らずに返金の予定を立て、中断しました。

多分、はじめからATだったら、もしかして取れたかも?と
思いました。

で、公認で再チャレンジしました。

鮫洲の教習所の方が、初心者運転で点数がマイナスになった
時に受ける試験場での再試験の合格率が低いと言ってました。
私の感想ですが、試験場試験は公認の試験に比べて、10倍以上
難しく、試験場ならいつまでたっても免許がとれない、と思いました。
でも、何はともあれ、1度経験はしましたので、
初めて受ける人に比べると恐怖感が違うかもしれません。
公認教習所は免許を取らせるのが商売で、
試験場は警察目線の厳しいチェックが仕事です。

ところで、私は都内で車がありません
都内でMTを借りれるところはご存知でしょうか?

(中略)

東京にいるうちに練習会などあれば、また教えてください。
ペーパードライバーの道、まっすぐは嫌です(笑)

では、また


 




彼女は公認と非公認と、両方の特徴を図らずも経験されたようですが、MTでの免許は無事に取得されました。

レンタカーに関しては現状、MT車の設定がほとんどない所が、残念ながら多いようです。関東近県でいくつかMTがある所をご紹介しておきます。

http://www.mazda-rentacar.co.jp/car/middle-sports/roadster.html

http://fun2drive.co.jp/

http://www.omoshiro-rentacar.com/

レンタカーでは免許取得後、一定の期間が経過していないと貸出してくれない所もありますので注意が必要です。上記のマツダレンタカーには取得後の制約がないようです。

※MT車のレンタカーについてはこちらもご覧下さい
MT車のレンタカー「MT-BASE」代表渡邊氏へのインタビュー
レンタカーと初心者ドライバー
マニュアル車のレンタカー

 

また、Shift UP CLUB所有のMT車で、教習所貸しコースにて練習する方法もありますので、ご相談ください。(会員の方は、会員料金でご利用頂けます。

メールで指摘されているとおり、免許取得後、早めに練習を重ねておくことがペーパードライバーにならないコツですから、ある程度練習時間を確保することをお勧めします。

MT車確保が難しくても、AT車で練習するだけでも運転感覚を養う上では大きなプラスです。
引き続き、運転される際は安全を第一にお気をつけ下さい。

posted by shift-up at 11:37| 022MT車(マニュアル車) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MTで試験、ほぼ1発合格!

(会員の方からの受領メールより抜粋)2012.10

こんにちは

昨日MT免許とれました

公認教習所で、試験の場合はほぼ1発合格でできました

いきさつは、去年非公認で、よりによってMTを選んでしまって、
指導員も短気そうなオヤジと若者で、まったく話にならず、
それでも府中の試験場に挑んだら、もうボロボロ。
結局断念した。。というより、この学校に腹を立てて、チケットを
使い切らずに返金の予定を立て、中断しました。

多分、はじめからATだったら、もしかして取れたかも?と
思いました。

で、公認で再チャレンジしました。

(H.C様/東京都)

続きを読む
posted by shift-up at 11:33| 06購入者アンケートより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。