2010年12月27日

「MT車、マニュアル車」の次の検索ワードは

本サイトで「MT車、マニュアル車」に続けて入力される検索ワードランク

本サイトはMT車(マニュアル車)に特化したサイトですので、検索上位は「マニュアル車」にプラスして「運転」「方法」などが多いのですが、ここではその他の検索ワードをご紹介します。特に印象的なものを採り上げました。

google1.jpg

  • 「自信ない」
  • 「苦手」
  • 「難しい」
  • 「苦痛」
  • 「なぜ?」
  • 「燃費が良い」
  • 「レンタカー」
  • 「女性」

※2010年4月〜10月アクセスログのうち、検索エンジン経由の記録より一部を抜粋



「自信ない」「苦痛」などマイナスな言葉が目立ちますが、やはり教習で苦労する模様が浮かんできます。また、「なぜ?」という、教習所にこれから通う方と思われる検索ワードもあります。MT車を選ぶ理由を知りたい、ということがあると思います。AT限定でも十分だ、という意見があるからでしょう。

また、「燃費が良い」などのワードも上がっていますが、今はATの出来が良いので、MTとATの燃費の差は昔より小さくなっています。ただ、エンジンブレーキがよく効くMTは、ブレーキの消耗はATより節約になるでしょう。

「レンタカー」というワードは、恐らくMT車で免許を取得したばかりの方が、MTを練習したいと思ってレンタカー屋を探しても、MT車が置いていない所が多く、ネットで探しているということでしょう。また「女性」というワードも上がっています。以前当サイトの記事でも採り上げましたが、MT車を運転する女性は増えているようです。より積極的な女性が増えているということでしょうか。


●関連記事:
MT車(マニュアル車)のレンタカー
マニュアル車に乗る女性
AT車とMTの違い
MT車に乗る理由


posted by shift-up at 08:16| 09運転ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

首都高早覚えマニュアル 〜 サッと、首都高デビュー

▼首都高速の路線図(簡略版)はこちら
クリックして大画像を保存して下さい。スマートフォンで見たい方などもどうぞ。

首都高路線図(早覚えマニュアル)



▼ディズニーランドへの近道
渋滞に巻き込まれずに、土日祝日に東京ディズニーリゾードへ行くルートです。
関東の抜け道・渋滞回避ルートのブログはこちら(ウインドウが開きます)


◇ ◇ ◇
 
DSC_6420r.jpg「東京は、道が複雑で運転できない」
「首都高なんて、怖くて車じゃ行こうと思わない」


筆者は地方の教習所で合宿免許を取得したのですが、そのとき教官からこの言葉を聞きました。怒ると方言混じりで怒鳴られて、結構怖かった教官が、急に弱音を吐いているように感じました。しかも、高速教習で私が緊張しているさなかに聞いたためか、やけに印象に残っています。



そんなことを思い出しながら、秋口の9月に「首都高攻略」マニュアルの取材に行って参りました。取材当日は台風一過で、すごい雨雲が立ちこめていたのですが次第に晴れてきて、お台場から横浜辺りでは明るい空になってくれました。

首都高は一般高速とは違って、平日は混雑して、土日祝日は比較的空いているという道路です。平日はトラックや営業車が各方面へ行く際に都心を通過するのがその原因ですが、平日でも特にひどいのが、朝7時以降と、夕方4時以降です。また同じ平日でもゴトウ日と呼ばれる日(5日、10日、20日、25日などの締め日)は、トラックや営業車が特に多く、大変混雑します。
sl_img03.jpg

首都高の渋滞の特徴は、市街地のように、本当に動かなくなる渋滞が多いということです。これは、ほとんどの路線で2車線しかなく、また分岐路も多いため速度が低くなるというのが原因です。一般の高速道路なら渋滞と言っても20km以上でノロノロ動くことが多いですが、首都高ではピタッと止まってしまうことも珍しくありません。ですから「首都圏最大の駐車場」などと揶揄する人もいます。


初めて首都高に乗る場合は、普通の高速道路との違いに戸惑う方が多いようです。それどころか、イメージだけで後込みして、「自分にはムリ」と決め込んでいる人すらいます。しかし、解決策はあるはずです。


ところで、
「カーナビがあれば良いじゃないか」
と言う人もいます。
しかし、道を知っているのと、ナビがないと行けないのとでは、だいぶ違います。

sl_img04.jpgパッとここからここまで行くには、車を降りて電車で行った方が良いのか、それとも車でこちら方面から行った方が良いのかを調べずとも、頭の中だけで計算できます。例えば家族旅行中に時間が余り、「次どこに行こうか?」となった時も、頭の中だけで考えれば済みます。

また、こちらの道の方が車線が多いから走りやすいとか、景色がきれいだとか、ゴー・ストップが少ないとか、そういう情報は知っている道ならありますが、カーナビだけだとなかなか分かりません。幹線道路だとか、抜け道的な道路だとかの判断も、実際に道を知っていないとできません。カーナビはあくまで計算上、最短の道順を教えてくれるだけですから。

カーナビだけだと、案内された通りにひたすら進むだけですが、全体図をイメージできるようになると快適です。理解が出来ていれば、柔軟にドライブできます。急に「(雑誌の)このお店にも行ってみたい!」という家族の無茶ぶり(?)にもスマートに対応できるのではないでしょうか。

例えて言えば、巨大迷路を上にいる人からの指示に基づいてただ走るのと、自分で上から全体を見て十分に把握してから走るのの違いでしょうか。



地図で首都高の路線図だけを見ると、路線がいくつもあって、とても複雑に見えるかも知れません。実際、何も理解せずに走ると、何が何だか分からないまま終わってしまいます。でも一度大まかに覚えておけば、それほど恐れるものではないと分かります。

首都高の覚え方は、割と簡単です。まず、主要路線の見方をざっと知っておきます。そして首都高では標識の表示方法が独特で、また道路上の表記も一般高速とは多少違いますので、そのクセを知っておきます。これだけでも、標識を頼りにすれば、目的地方面へ行くことはできます。

一度首都高の全体像を知っておけば、首都高を走る途中、頭上に所々に登場する渋滞表示版も分かるようになります。赤が渋滞、黄色が混雑、という簡易マップです。どこが渋滞しているかが分かるようになれば、カーナビに頼らずとも自由に道を選択できるようになります。


sl_img05.jpg地方のゆったりした道路に慣れた方にとって、確かに首都高の喧騒とした道路は難しいイメージを感じるかも知れません。首都高の多くの路線では、市街地のような急なカーブがあったり、都内のビル群の間を縫うように分岐が続きますので、圧迫感があるは確かです。大阪や福岡、名古屋などの都市高速を走ったことのある方ならイメージは似ていますので、路線さえ覚えれば問題ないでしょうが、全く初めての方に取っては走り方に不安を覚えるかも知れません。そういう心配がある方は、今回収録した映像を見ていたければ、そのイメージと走行感覚が分かるかと思います。


教習所に通っていた当時は、運転を覚えることに精一杯で、「首都高とか以前に、普通の道がまともに走れるようになりたい」と思っていたので、教官の弱音(?)を聞いても特に深く考えられませんでした。

仕事で日常的に都内の道を運転するようになった今、地方の高速道路に慣れてしまった人にとっては、首都高は取っつきにくいだろうな、と確かに思います。

初めて複雑な道路を通る訳ですし、自動車という、非常にリスクの大きな乗り物を運転して向かう訳ですから、事前の情報収集と計画が非常に大切です。

このマニュアルが提供する、映像によるイメージと、ロジカルな覚え方の両面で、効率よく首都高を攻略して下さい。

 

sl_img01.jpg
sl_img02.jpg


●主な内容

  • これだけ違う首都高 知っ得情報 〜出かける時間を間違えると大変なことに!?
  • この方法なら忘れない 路線の覚え方 〜覚えるヒントは、その「形」にあり
  • 主要ルートを詳細解説
  • モデルルートDVD映像付き 〜お台場、ディズニー、横浜ほか
  • 走る前に知っておきたい首都高トリビア
  • これで迷わない〜ドライブプランの立て方

 

●編集者からのメッセージ


doctor_thumb.gif
近年、高速道路のETC割引に伴い、高速道路を利用した長距離ドライブをする一般ドライバーが増えています。しかし首都高の複雑さを嫌って、首都圏を避けたドライブプランを立てる人も多く、従来から「首都高を簡単に覚えたい」との声が寄せられていました。

このマニュアルでは主に、運転免許を取得して間もないドライバー向けに、短時間で首都高を運転できるように編集しました。難しいと言われる首都高の特徴を把握し、道路地理を覚え、安全に走行しましょう。

 

●当マニュアルの使い方

まずは読み物として一読することをお勧めします。マニュアルでは、理解を深めていただくために、「東京の道路の成り立ち」という、ちょっと歴史的なお話も含めてみました。とは言っても難しいことではなく、むしろ成り立ちの歴史を知ることによって、首都高だけでなく「一般道」まで大まかな把握ができるようになっています。

その後は、ドライブプランを立てたり、予習するためにお使い下さい。慣れない首都高でトラブルや事故に巻き込まれないように、事前の情報収集は大切です。一度覚えてしまえば、(表現は大げさですが)世界が広がると思います。もちろん、行動範囲が広がるという意味です。都内はクルマがあれば自由が利きますし、ネックでもある渋滞を避けるためにうまく首都高を使えれば、東京での時間をより楽しむことが出来ます。

首都高は混雑する割には、パーキングエリアが十分にありません。もともと狭い土地に作った高速であるため、十分なスペースが確保できないのです。ですから、特にトイレには気をつけましょう。一度首都高に乗ってしまうと、渋滞にはまってしまってもパーキングなどでトイレを見つけるのは困難です。

東京の道は、確かに道路自体の数が多いので、確かに覚えることはたくさんあるのですが、まずは法則を知ることによって、簡単にすることができます。

よく「地図を何度も見れば覚える」と言う人がいますが、そんなに毎日地図とにらめっこして、「地図おたく」になりたい訳ではありませんので、まずは「法則」を知るのが先決だと思います。パッとポイントだけ知って、さっさと覚えてしいまうのが良いでしょう。

法則を元に一度覚えてしまえば、忘れることはありません。それどころか、走れば走るほど、知っている道同士が頭の中でつながってきますので、どんどん詳しくなります。


●読者の方から寄せられた声

(女性)
免許を取って8年、普通の高速道路は難なく走れますが、やっぱり怖くて首都高は走ったことがありません。道を知っている人を助手席に乗せようにも、時間がぜんぜん合わなくて。自分ひとりで何とかならないかな、と思いこのマニュアルを見つけたので、お勉強することにしました。

(男性)
ずいぶん昔に友人の運転で首都高を少しだけ通ったことはあります。分岐・合流が多くて、渋滞もひどかった覚えがあります。我が家は高速道路と言えば、GW・お盆以外は渋滞とは無縁の地域なので、ちょっとした東京への家族旅行でもクルマはNGというのが常でした。実は去年8人乗りミニバンに乗り換えたので、せっかくなので遠出したいと思っていましたが、首都圏の通過がネックだったんです。カーナビはありますが、一応ドライバーとしては事前に色々知っておきたかったのでマニュアルを取り寄せました。読み物として読み通したことで、だいたいはイメージがついた気がします。どのみち一度の旅行で通る区間は限られているので、今回通る道だけに集中して、まずは「デビュー」してみるつもりです。追々またご報告します。

(女性)
免許を取ってからはようやく1年が経ちました。自分の車を持っていないので、運転にはぜんぜん慣れていないので、一人で運転するのもドキドキします。首都高は難しそうですが、早めに知っておいた方が逆に怖くない気がして、読むだけならすぐにできますし、まずはマニュアルを手に入れました。合流が多かったり狭かったりするのは難しそうですけど、ゆっくり行けば何とかなるんじゃないかと気軽に構えています。今度ディズニーに行く時に、車を借りて行ってみようかななんて思っています。お土産いっぱい買っても車なら楽ですし。出かける前にまた質問するかも知れません・・そのときはよろしくお願いします。


●首都高 早覚えマニュアル

sl_cover.jpg
冊子版(DVD付属) 6,400円(税込・送料別)

クリアファイル入り。

旅は、事前の情報収集が一番大事です。一度道を覚えておけば後々まで役立つ、首都高デビューのための専用マニュアルです。


●PDFデータ版(今すぐ読みたい方はこちらよりどうぞ)

安心のクレジットカード決済を、ご用意しております。
カード決済により注文後、約1分でダウンロードができます!
ご注文方法は、簡単です。
下のリンクをクリックして、注文フォームへお進みください。
※「PDFデータ版」のみ対応しております。 \4,900(税込)

PDF版(カード決済)のご注文はこちら

首都高デビュー早覚えマニュアルをカードで申込み





▼首都高など都内の道を走る前に、あると便利な探知機。

ユピテル・レーダー探知機


人気ランキング★ あなたなら、どの教材から読みますか?
人気商品
人気教材 車庫入れマニュアル
人気教材 ハンドル操作のコツ最短攻略
MT車最短攻略マニュアル

MT車攻略マニュアルMT車の運転の仕方を、3日で攻略できる教材。マニュアル車の運転方法・コツをまとめたプログラム。
女の速習車庫入れマニュアル

女の速習!車庫入れ重点マスター 車庫入れで失敗する3つのポイントを解説した教材。車庫入れのコツとバックの練習方法を図解。
ハンドル操作のコツ最短攻略

ハンドル操作のコツ最短攻略一度の映像講習で、その後の教習がグンと楽になります。MPEG4形式ファイル。
覚え方次第で簡単
知識武装で明暗が決まる
より上手くなりたい人に 
首都高早覚えマニュアル
2〜4万円得する車検の手引きNEW
「首都高デビュー」のマニュアルです。初めて走る首都高でも安心の映像付きで、複雑な路線を攻略。週末は車でドライブへ。
事故対応マニュアル
NEW
cover1.jpg
「もらい事故なのに、思わぬ大出費」という方が少なからずいます。運転につきものの事故に、しっかりと向き合っておきましょう。
公道スポーツドライビング
NEW
cover1.gif
運転に慣れてきたら、上のステップへ。スポーツドライビングのエッセンスを凝縮した教材で、スキルアップを。


posted by shift-up at 07:58| 055中級者向け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

目から鱗の一文/M.Y様(神奈川県)

(受信メール抜粋)2010.10

以前、MT車運転攻略マニュアル・MT車ヒールアンドトゥ攻略シート・MT運転チェックシートの3点を購入させて頂き、その後、運転免許を無事取得、現在は毎回幅寄せしてしまう癖が付いている車庫入れを改善したいと考えております。
宜しくお願い致します。
PS.マニュアル車の運転はやはり楽しいです!

「アクセルをおそるおそる踏み足していく。」というスタイルで発進を初体験し、
そのまま、それが正しい方法と勝手にインプットしてしまった私に、
それ以外の発進は存在し得ませんでした。

「○○○○○○○○○○○○。」(※注)


目から鱗の一文でした。

以前購入させて頂いた「MT車運転攻略マニュアル」は、
教習第一段階の早めの時期に、スムーズな発進方法に気付かせて下さいました。

車庫入れマニュアルも期待しています。
(注:ノウハウ部は伏字としてあります)
続きを読む
posted by shift-up at 21:29| 06購入者アンケートより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

トラブル発生!電動ミラーが動かない!

オーディオやエアコン、ライトなど、急に車の電気機器が動かなくなったことはありませんか?

故障した!と思ってそれらの機器を買い換える前にチェックしておきたい箇所がありますよね。先日私もこんなことがありました。


 

1ヶ月ほど前、秋葉原の激安ショップで、シガーソケットの電源からUSB機器へ電源供給できるアダプターを買いました。確か500円少々です。激安です。

先日、しばらく車の中で眠っていたそのUSBアダプターを使おうと取り出しました。信号待ちだったので、シガーソケットの頭を外して、シガーソケットへ差し込みます。

「プチッ、カチカチッ」

不意に音がしました。「えっ!?」と思わず独り言を口走りながら、メーターやオーディオのディスプレイを見てみると、表示がすべて消えています。と言っても、もともとこのディスプレイは消えたり点いたりする状態だったので、何かの影響で消えたのでしょうが、それ以外には特に何も影響ありません。エンジンも普通に掛かっていますし、エアコンも効きます。

何だろう?と思って、思わずそのUSBアダプターをシガーソケットから外しました。走行には全く問題ありません。何だかとても気になりながらも、その時は車を車庫に止めて家へ戻りました。

 

数日後。普通に運転していました。そして信号待ちで、ふとサイドミラーに目をやります。ミラーが少しずれているような気がしたので、向きを合わせようとスイッチに手をやります。すると・・・・アレ!?何も反応がない!ミラーが動かないのです。

試しに電動ミラーの開閉ボタンを押してみましたが、これもダメです。ウンともスンとも言いません。ほかのオーディオやエアコンは大丈夫です。

「あ、なるほど」

そうです。ヒューズが切れたのです。先日のUSBアダプターを指したときのカチカチした音は、ヒューズが切れた反応だったのでしょう。

駐車場でヒューズボックスを開けてみます。ちなみに私の車種では、エンジンルーム内右端に1つ。運転席下の小物入れカバーを外したところに1つあります。

ヒューズカバーの裏側には、ヒューズの配電図とヒューズプラー(ヒューズを引き抜くピンセットのようなもの)が備わっています。配電図を見ると、エンジンルームのヒューズボックスには「ミラー」の文字がありません。そこで、運転席下のヒューズボックスを開けると、ありました、「電動ミラー」の文字が。早速その配電図に位置にある20A(アンペア)の黄色いヒューズを、ヒューズプラーを使って引き抜きます。すると見事に黒い焦げ痕とともに切れています。

エンジンルーム側にあったスペアヒューズ20Aを、同じ位置にはめてみます。そして、エンジンを掛けミラーのスイッチを操作してみると・・・。「ウィィーン」という音とともに動きました。良かった。もしヒューズの問題でないなら、ミラー周りの配線をすべてチェックする大がかりな点検が必要だったかも知れません。


このように車内の電装品が動かなくなった場合は、何はさておきヒューズを点検しましょう。一度点検してみれば、実に簡単なものです。車の取扱説明書にも記載されていることが多い項目ですので、ぜひ一度チェックしてみて下さい。

posted by shift-up at 17:09| 092車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性の方が本質を見てクルマ選びできる!?

女性がマイカーを選ぶときのことを考えてみたいと思います。

男性が車選びする場合とは視点が違うはず。その違いが気になったので調べてみました。参考にしたのは、「世界でいちばん乗りたい車(太田哲也著)」。太田哲也氏と言えば、日本一のフェラーリ使いと呼ばれて国内レースに参戦していたプロドライバー。そのレース中に大きなクラッシュに巻き込まれて車が炎上し、全身に大火傷を負った人です。その療養中に記した「クラッシュ」という作品は映画にもなり、以前私も観て衝撃を受けた記憶があります。


さて、女性の車選びですが、昔と違って最近ではどうやら大きな変化があるようです。特に、車選びを「男選び」になぞらえる向きもあるようで・・・。


これまでは、女性の車選びと言えば、次のような基準で選ぶのが一般的だったと思います。

 

  • かわいいデザイン、格好いい雰囲気の車を選ぶ
  • 内装がおしゃれな車を選ぶ
  • 運転がラクな車を選ぶ
  • 荷物が乗せられて、シートアレンジが利く車を選ぶ
  • 走りの性能とかは二の次

sanpo2.Sgif.gif確かに、「車はとにかく動けばいい」「使い勝手がよくてカワイければ最高」というのが女性の意見の代表格だったように思います。また子育て中のママなら、「車内の使い勝手が一番大事。ルックスは可愛ければなおいい」という感じでしょうか。とにかく、走りの性能とかメカニズムとかはどうでもいい、というのがおおかたです。

実際、自動車メーカーの担当者もこのように本音を明かす方もいたようです。

「うちのユーザーは飛ばさないから、走りの性能なんて・・・・・・。幼稚園の送り迎えがほとんどだし」


ところが、です。なんと最近は女性でも「操縦安定性」を重視する人が増えているようです。操縦安定性とは、走る・曲がる・止まるという、車の動きがどれだけしっかりしているかという性能です。もちろん男性のように、飛ばして走るための性能ということではないようですが。


●運転がカンタンな車より、運転が「上手くなる」車へ

女性向けの車と言えば、昔から軽自動車やコンパクトカーなどが定番。デザインは可愛らしく、内装は明るく、シートアレンジは自由にできて広々、ハンドルもブレーキも軽くて運転はラクラク。そんな車がほとんどでした。

確かに運転は力がいらずカンタンですし、小さな子供がいる家庭でも大活躍。使い勝手と親しみやすいデザインで長い間、女性の心を捕らえていました。

ところが、その裏に潜んでいる「デメリット」にも気づく女性がかなり増えてきたのです。


車というのは、自動車メーカーが限られた予算と時間を配分して設計・製造するもの。「デザイン」や「使い勝手」に力が注がれているということは、その逆に削られている部分があるということです。従来の女性向け軽自動車やコンパクトカーでは、操縦安定性や高速性能をないがしろにしたものが多かったもの事実です。予算に限りがあるので当然ですね。ここでいう操縦安定性とは、限界に近いシチュエーションでの性能です。つまり、いざという時の車の動きに関する性能ですね。

日本車は、先述のように車内の使い勝手とか女性受けするデザインに予算をかなり使っているので、操縦安定性を確保する部分へは、安上がりな「電子制御」でカバーしたり、性能をわざと落とすことが多かったのです。「スピン防止装置」などは代表的な電子制御による安全確保ですし、あえてグリップ性能を落としてスピードを出さないようにするような方向性です。

この反対に、ドイツ車をはじめとする欧州車は、デザインや使い勝手は素っ気ないのに、値段がかなり高いことが多いはずです。これは(もちろん関税も原因の1つですが)、操縦安定性に対してかなりの予算をつぎ込んでいるからです。


たとえば小さい子供がいるママが、マイカーを買ったとします。子供のためだと思って、乗り降りがラクで広々の室内、荷物が積める車を選んで、その車で毎日幼稚園へ送り迎えしていたとします。普段は確かにラクで快適かも知れません。ところが、いざ幼稚園の前で子供達が飛び出てきて、急ハンドルを切らざるを得ない状況が起こったらどうでしょう。曲がらずに直進してしまったり、スピンしてしまう可能性が高いことになります。

また、走る・止まる・曲がるという基本性能が低くて、ハンドルやペダルが軽すぎる車は、運転はラクですが運転技術が上達しにくいものです。これはまるで、食事をインスタント食品に頼りすぎている女性のようで、やはり自分で台所に立たないと、いつまで経っても料理は上達しません。

 

●事故は止まっている時ではなく、動いている時に起きる

従来の女性向けの車というのは、主に「車が止まっている時」の機能が多かったように思います。デザインがいいとか荷物を乗せられるとか、収納が多いなどがそれです。ところが、いざという時に必要になるのは「車が動いている時」の性能です。

誰も危険を犯そうとして運転はしませんが、毎日のように車が原因の死亡事故は起きている訳です。急に自転車が横切ってくるとか、突然に危険にさらされるシーンは必ずあります。そんなときに、頼りにならない操縦安定性では、重大な事故に巻き込まれてしまいかねません。

 


今までの女性向けの車は、例えて言うならこういうことです。

「すごくハンサムで、普段は居心地がいいけど、中身がなくて、いざという時には助けてくれない。」


確かに、イケメンで楽しい男でも、喧嘩の時や極限状態になると暴力を振るってきたり、逃げ出してしまうようなのはダメンズですよね。むしろ同じ予算なら、このように選ぶ人が増えいるのも納得できます。


「見た目は中の上くらいで、面白いこともあまり言わないけど、いざという時は全力で守ってくれる」

 

見た目とか雰囲気ばかりを売り物にして、「いざという時の性格」は隠して売るようなコンパクトカーは、これからは厳しそうです。


上述の「世界で一番乗りたい車」から一部引用します。

P18)---
女性の場合はクルマ選びにデザインや色を重視すると思うが、「快適な乗り心地」と「操縦安定性」も考慮した方がいい。雰囲気だけのクルマ選びは格好悪いと思う。すごくハンサムだけど中身がない男を彼氏にしているみたい。

「走りの性能」なんていうと、スポーツカーと勘違いされそうだけど、そういう意味ではないんだ。ステアリングを切ったら正確にその分だけ曲がってくれること。さらに切ったらまた曲がり、もう無理かなと思ってもさらに曲がってくれる。「大丈夫。まだ大丈夫だけど。あ、そろそろダメ。あ、もうダメになる」。軽でもコンパクトカーでもそんな反応を返してほしい。

ダメなクルマは、「大丈夫、大丈夫。あ、ダメでしたーっ」と、いきなりあきらめる。「我慢しないで前もって言ってくれよ」という気持ちになる。結論としては、速度を落とすしかない。僕はそういうクルマは好まない。


いくらパッと見が良くても、事故になってしまえば、一瞬ですべてが台無しになってしまう訳ですから。やはり一番大切なのは「事故にならないよう守ってくれる」性能ですね。マイカーを選ぶときは、くれぐれも失敗しないようにしましょう。

posted by shift-up at 16:51| 092車生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。