2012年07月14日

教習所通いを楽しくする

教習所通いを楽しくするための、運転基本情報
教習所通いを楽しくする

教習所10倍活用ガイド
posted by shift-up at 13:51| 04自宅が教習所!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

教習所通いの評判と本音

ds.jpg教習所通いの評判と本音
http://servelle.main.jp/ds/

東京や地方の教習所通いを経て、免許を取ったばかりのドライバーの報告記事などが読めます。

 

 

主なカテゴリー

  • 若葉ドライバーが語る!教習所に通った感想
  • 教習所はどうやって選んだ?
  • 教習所は何日くらいで卒業できた?
  • ハンコもらえないことはあった?
  • ぶっちゃけ苦手だった項目は?

 

posted by shift-up at 08:23| 04自宅が教習所!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

MT車運転練習会

先日「夏期特別出張コーチング」を実施しました。
このページでは主にShift-UP Club会員の方を対象としたこのイベントについてご報告します。
※抜粋レポートです。Shift-UP Club会員の方は、全文を会員サイトでご覧下さい

 

 

IMG_2244.jpgIMG_2212.jpg
m2_113.jpgSnapShot.jpg

 会員の方の中でも特に、電話・メールでの運転サポートを何度もご依頼された方数名に実施致しました。

車庫入れや、クラッチ操作など、ご本人が苦手とするテーマごとに実施しましたが、今回はMT操作全般をやりたいという愛知県のAさん(女性)のレポートです。彼女は、現在AT車に乗っていますが、限定解除をしており、これからMT車を購入予定だとか。そこで、MT車に乗り換えるにあたり色々確認しておきたいということです。


夏の暑い中、練習車(MT車)はエアコンの調子が悪く、お茶休憩を取りながら2時間ほどの練習をしました。場所は県の広い公園。青空の中、セミが泣きじゃくっています。日照りがすごく、外に5分程そこにいるだけでも頭がクラクラするほどです。

m2_112.jpg

広い駐車場は、バスが何十台も止まれるほど広大な敷地。高速のPAからは、スマートICで乗り入れ可能になっていて、広い池や花々が咲く散歩コース。動物園などがある複合公園です。

広大な駐車場にも関わらず、土曜日の人出はまばらです。MT車での発進や右左折はもちろん、3速くらいまでキアチェンジも練習できそうです。


ちなみに、Aさんが確認したい内容は下記のようなことだそうです。


●MT車の坂道発進
「近所が坂道だらけなので。」

●ギアチェンジのタイミング
「どんな時にどのギアが最適なのかイメージができない。」

●右左折する時のギア
「2速にするのか、1速なのか。また半クラで曲がるのか。」

●ヒール&トゥってどんなもの?
「いつかスポーツ走行をしてみたいので。」

●全体的に教習所で習ったMT操作をイメージできない
「限定解除だったため、MT車で公道を走った経験なし。」

 

m2_13.jpg

まずは、ちょうど良く空いたスペースを使って、半クラッチの練習をします。アクセルペダルを使わない「アイドリングスタート」での練習です。

(中略)

エンストする仕組みと、エンストしないための操作を、マニュアルを元に解説し、最初にデモンストレーションを見てもらいます。なぜエンストしてしまうのか、という理屈は教習所でも詳しく教わらないため、知らない方が多いようです。冊子を確認しながら説明を受けたAさん。今度は運転席に乗り込みます。教習所では、何度もエンストしたというAさんですが、1度もエンストしていません。


ここでさらに詳しく、半クラッチの解説をしました。

      ckimg.jpg

※資料「二度とエンストしない半クラの説明
本資料は販売はしておりません。MT車攻略マニュアルの補足説明になります。
会員向けサイトにて公開しています。
読者の方の中で、
「だいぶ上手く発進できるようになった。でもまだ、たまにエンストしてしまう」
という方が結構おられましたので、そのような方により分かりやすい例えで解説しました。

 

その後、全部で5往復くらいしたところで、ほぼ完ぺきに半クラッチをマスターしてしまいました。
これなら他の車に乗っても、恐らくエンストはしないでしょう。

 

次に、ギアチェンジの練習です。最初は全くキアチェンジをせず、1速だけで場内を一周します。

そして2周目は、今度は2速まで上げて、2速に固定して走ります。これには訳があります。この方法で、3つの荷重ポイント理解するのです。これを体感できれば、キアチェンジの上達が著しく早くなります。(※詳しくは会員サイト内にて)

m2_110.jpg


2速までのキアチェンジは少しおっかなびっくりながらも、Aさんはスムーズにチェンジできていました。練習場所の広さの関係で、3速までは確認できませんでした。


右左折の練習として、アイドリングでの走行を、試しました。多くの方が、右左折のギアとクラッチの使い方に不安を持っているようです。しかし、実際にやってみれば分かる通り、走行しながらエンストすることは滅多にありません。このことを確かめるために、アイドリングスタートしたらそのまま走り、全てのペダルから足を離します。

(中略)

これを一度確認すると、右左折のギアで迷うことは滅多になくなります。エンストしないと分かれば、落ち着いてギア選択だけを考えれば良い訳です。実際にAさんも、多少のアクセルを踏みながら、1速でも2速でもスムーズに右左折できました。

m2_16.jpg


最後にデモ走行として、助手席に乗ってもらい市街地を走ります。実際の走行場面でどのように運転するのかを確認して頂き、その都度浮かんだ質問に回答していきます。ヒール&トゥも実演して見て頂きました。

m2_19.jpgm2_12.jpg


以上の90分程のスケジュールを終え、Aさんも改めて自信が持てたようです。アンケートには次のように答えて頂きました。

「実際やってみて、MT車でも滅多にエンストしないと分かって、発見でした」

「せっかく限定解除したので、MT車でヒール&トゥとか、できるようになってみたいです」

 m2_14.jpg

9月以降も、毎週末(土曜・日曜)にマンツーマンの出張コーチングを実施予定です。
興味のある方は、メールにてお問い合わせ下さい。(先着順となります)


シフトアップクラブ会員登録についてはこちら


【週末出張コーチング】

内容:個別指導(マンツーマン)にて、主に苦手箇所を重点的に
   チェック・アドバイス・同乗デモ等を行います。

日時・場所:土日祝日。事前に調整致しますが、通常は近隣の広い
   駐車場のあるスペースなどを使います。

時間:目安として90分程度です。
   (日程と天候により中止する場合もあります)

費用:会員へは6,800円、一般へは11,000円です。
   (事前振込・中止時返金)

posted by shift-up at 08:40| 04自宅が教習所!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。